リトルカブGO!GO!@赤カブ日記


ホンダ・リトルカブとの散歩日記
by littlecub55
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:リトルカブ ( 27 ) タグの人気記事

ハンドル、フロントフォーク分解

a0167517_2231467.jpg
ハンドルをばらします。ハンドルカバーの中は配線だらけ。まるで神経のようです。配線を切らないようにコネクターをプチプチ外していきます。あとの組み立てが難しそうですが、同じ柄の配線同士を繋げればおk
a0167517_22323859.jpg
ステアリングステムのナットが傷んでいます。こりゃ工具なしのタガネか何かで叩いた痕でしょうか?素人組の臭いがしますが、ヘッドにはガタは出てないようで一安心。
a0167517_23115668.jpg
ハンドルをばらしてみると

a0167517_23132791.jpg
スピードメーターケーブルが一輪挿しのようですw

a0167517_23153959.jpg
このナット、緩んでて手で回わせました。ヤヴァイ!

a0167517_23183356.jpg
フロントフォークを抜いてヘッドのベアリングを点検

a0167517_23202681.jpg
上下玉押し、玉受け、ベアリングともに異常なしでした。なので、こいつは洗浄後、グリスアップして再利用します。(上のナットは交換します。念のため)
[PR]
by littlecub55 | 2010-02-28 23:22 | 解体編

タイヤチューブ

a0167517_22359100.jpg
前後共、バルブの根元が腐っているので再利用はしません。
a0167517_2244291.jpg
フロントにはIRCのタフアップというパンク防止剤が充填されたチューブが使われていました。(それでもパンク修理痕ありw) 一方、リアは普通のチューブが使われていました。デフォルトではタフアップが使われているようなので、後に交換されたものと思われます。
リアのリムの腐食が凄かったのは、パンクした際出た充填剤が原因だったのかも知れません。

さて、ノーマルチューブとタフアップ。タフアップ(フロント)が2.50、ノーマル(リア)が2.75幅であるにも関わらず、手に持った感じでは、明らかにタフアップの方が重たいです。

a0167517_2391577.jpg

a0167517_2385642.jpg
実際に量りにかけてみるとタフアップが680g、ノーマルが360gあり、約二倍の重量があります。自転車の競技をやられている方は良く分かると思いますが、リムやタイヤなどホイールの外周部の重量は1gでも軽い方が速く走れます。

この論理はカブなど非力なエンジンには当てはまると思います。もちろんパンクのリスクは増えますが、2倍も重たいチューブは使えたくはありませんので、チューブ交換のときはノーマルチューブに換えます。

その代わり、パンク防止策としてMTBでも使っていたNo-Tubesを充填して使用する予定です。これなら常時外周に充填剤が無いので、少しは軽量化できると思います。本当はチューブレス化できるといいのですが・・・
[PR]
by littlecub55 | 2010-02-26 02:56 | 解体編

工具が届きました

a0167517_1726574.jpg
早い!
http://iida.jp/calling/#210271

[PR]
by littlecub55 | 2010-02-25 17:27 | 解体編

オークションでパーツあさり

オークションを見ると、スーパーカブ系を含むリトルカブのパーツは腐るほど出品されています。程度は新車取外しから、腐りかけのド中古まで様々ですが、どれも安い!
エンジン以外は数千円程度で手に入ります。たまに新品より高値が付けられてるパーツもありますが・・・
a0167517_142157.jpg
手前の赤いのが元のタンク。後ろがオークションで買ったやつ(銀色)
a0167517_1405125.jpg
今回はサビが出ていた。ガソリンタンク、スイングアーム。ついでに安かったのでついついキャブレターまで落札してしまいました。金額は全部で3000円!(+送料3000円ww) 送料が馬鹿になりませんね。
a0167517_1374072.jpg
ツインキャブ仕様・・・ではありませんw後ろが後期型のキャブレターです。、このキャブレター、後期型の物で私のリトルカブ(前期型)には使用不可でした。良く調べないといけませんね。
a0167517_1394820.jpg

a0167517_1435475.jpg
後期型は燃費を上げたり排ガス規制に合わせるためにエアクリーナーボックスの4つの穴のうち、ひとつがメクラ蓋になっていたり、キャブレター本体にセンサーやチャンバーが取り付けられています。これはこれで勉強になりました。w
a0167517_1444752.jpg
欲しかったのはこのゴムの部分だけだったんですけどね。ww 後でパーツリストで調べたら300円くらいでしたorz
[PR]
by littlecub55 | 2010-02-24 01:46 | 解体編

色褪(4)

a0167517_2032775.jpg
ABS樹脂パーツ編。再塗装をするまえに最後の悪あがき。ABS樹脂パーツの赤色は特に色褪しやすいそうです。色褪を何とかするには再塗装という手がありますが、樹脂部の塗装は剥がれやすく、素人には無理っぽい。できれば樹脂そのものの輝きを取り戻したいものです。
a0167517_2043847.jpg
ABS樹脂パーツは著しく退色していて、爪で軽く引掻いただけで、表面の劣化した表皮が剥げ落ちてきます。素手で握り潰せるんじゃないかと思えるくらい劣化しています。
a0167517_2062245.jpg
メラミンスポンジで擦ってみます。塗装面では全然効果がありませんせしたが、劣化したABS樹脂には効果があるようです。表面の酸化した部分を削り落とします。
a0167517_2095343.jpg
酸化皮膜が取れて、綺麗な下地が露になりました。いい感じです。
a0167517_2012745.jpg
コンパウンドの荒目→細目→極細の順に磨いていくとツヤも出てきました。効果が認められたので、この方法で全体を研磨することにします。
a0167517_20213690.jpg
最後にアーマーオールを湿布してツヤを出します。新品同様の状態まで、きれいになりました。よしよしw
a0167517_20252560.jpg
フロントフェンダー。こちらもABS樹脂製ですが、劣化がひどく、著しく退色しています。
a0167517_202791.jpg

a0167517_2028188.jpg
再びメラミンスポンジの登場です。
a0167517_2029868.jpg
酸化した表面が、かなり削れました。
a0167517_20303471.jpg
粉吹いてますwこちらもコンパウンドで磨き上げ。
a0167517_2031564.jpg
アーマーオールで仕上げます。
a0167517_20341324.jpg
劣化した部分と比べると、その差歴然!!

[PR]
by littlecub55 | 2010-02-23 05:14 | 塗装編

色褪(3)

a0167517_2133321.jpg
色褪が一番分かりやすいRフェンダーのステッカー跡。
a0167517_2161328.jpg
まずはメラニンスポンジを試してみます。
こいつは案外強力で、日焼けしたアイボリー系のPCの筐体など、簡単に削れてしまいます。
a0167517_21203845.jpg
まずはメラニンスポンジは水に浸して、軽く絞って使います。
a0167517_21231295.jpg
キコキコキコキコって感じで擦りますが・・・
a0167517_21244492.jpg
変化なし・・・
a0167517_2163845.jpg
続いて荒目、細目、極細のコンパウンド三兄弟。
a0167517_21252096.jpg
新品のタオルに付けてキコキコ擦ります。
極細→細目→荒目の順に試します。
a0167517_21244492.jpg
極細。変化なし・・・
a0167517_21264312.jpg
続いて細目。これも変化なし
a0167517_21275034.jpg
そして荒目。これでもダメ。
a0167517_21163857.jpg
最後に耐水ペーパー。要するに紙やすりですね。コイツは最強です。
でもカブの薄い塗膜には強すぎます。

a0167517_21384492.jpg
やっぱり擦り過ぎちゃいましたw下地がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!下地が出るまで色褪が取れないってことは、表面だけでなく塗膜そののもが退色してるってことじゃん!フレームは塗り替えるしかないのか??
[PR]
by littlecub55 | 2010-02-22 20:49 | 塗装編

ガソリンタンク取外し

アップするの忘れてましたwwww
エンジン降ろすだけなら必要はありませんが、フレームの丸洗いを行いたかったので外せるパーツは外しておきます。
a0167517_233442.jpg
Rホイールを取り外すと、フレームのメインパイプが見えてきました。それにしても汚いw
a0167517_2473891.jpg
何かコビリ付いてます。エンガチョww パイプの中まで入り込んでますよwメーカーさんなんで、ここを塞がないんでしょうか?
a0167517_2412479.jpg
ガソリンタンクの外側はサビが多いですが、なんとかなるレベルかな?
a0167517_2423443.jpg
ガソリンタンク内はサビも無くきれいです。ふたつの穴が見えますが、パイプがついている方がメインで、下の穴がリザーブ用の穴です。
a0167517_2564685.jpg
タンクに残ったガソリンを抜きます。ガソリンパイプは再利用しないのでカッターナイフで切りました。
a0167517_259273.jpg
まだ少しタンク内に残っています。全て抜くためにキャリアを取外し・・・
a0167517_304175.jpg
タンクを持ち上げてみました。これでほとんど抜けました。
a0167517_3105816.jpg
あとはキャブレター内に残ったガソリンを抜いておきます。
a0167517_3125337.jpg
タンクを外してフレームの中を覗いてみると、埃まみれの配線がゴチャゴチャ。ここも洗って綺麗にしたいな。

作業中、揮発したガソリンの匂いが、かなりしてました。喫煙中の人が通りかかったら、引火していたかもしれません。危ないところでした。今度から注意します。そうでなくてもバイクをばらしていると、何故か、近所の爺さんが寄ってきますw それがカブだと尚更多く寄ってきますw
a0167517_3251960.jpg
今日の作業の最後にエンジンオイルを抜いておきます。(今頃かいっ!)オイルが抜けやすいように、少し傾けて、ドレンボルトを抜いたまま一晩寝かせます。オイルは極端に汚れてなくて、定期的に交換されてきたようです。
[PR]
by littlecub55 | 2010-02-20 01:24 | 解体編

フレーム丸洗い

a0167517_1485787.jpg
ここまでやる必要はないのでしょうが、
あまりに汚いので、組み立てる前に、どうしてもやっておきたかった。
a0167517_1494244.jpg
水がかからないように一応防水w(意外と効果ありました)
a0167517_152598.jpg
まずは水洗い。
a0167517_153874.jpg
いろんな物が詰まったメインパイプにも放水!!
a0167517_1543619.jpg
ドバーっと滝のように溢れ出しますwww
a0167517_156930.jpg
続いて中性洗剤で汚れを落とします。タオルで水分を拭きとって、あとは自然乾燥。

今日の作業はこれまで。あー!すっきりした!!

[PR]
by littlecub55 | 2010-02-18 13:36 | 解体編

Fホイール、ガーターフォーク外し

a0167517_1134416.jpg
フロント周りをバラします。
a0167517_114449.jpg
ホイールを外すついでにフェンダーなども外します。
a0167517_1161088.jpg

a0167517_1171322.jpg
フェンダーには蜘蛛の巣が隠れてましたw
a0167517_117545.jpg
フェンダーを外そうとしたら、サスペンションまで一緒に抜け落ちてきて慌てましたw
a0167517_1182865.jpg
リトルカブのバネはスーパーカブのバネより細いそうです。
強化するならスーパーカブの物に交換するのが安上がり?
a0167517_119080.jpg
取り外したフロントホイール。リムのサビはリアに比べると少ないのですが
a0167517_1362527.jpg
中はサビだらけ・・・Rよりマシか
a0167517_137195.jpg
リムフラップがタコの足みたいになってましたw
a0167517_1382897.jpg
タイヤは要交換ですね。
a0167517_1195279.jpg
ブレーキは異常なし。まだ使えそうですが、より強力なものに交換します。
a0167517_131158.jpg
ベアリング、ハウジングともに異常なし。

[PR]
by littlecub55 | 2010-02-17 00:20 | 解体編

スイングアーム取外し

a0167517_0224492.jpg
スイングアームを取り外します。通常、ここまでやる必要はありませんがベアリング点検のため。
a0167517_0232788.jpg
ベアリングには異常はありませんでした。ピボットも異常なし。このまま再利用できます。
a0167517_0303669.jpg
スイングアームのサビが少し気になりますが、使えない程ではありません。

オークションでノーマルそっくりに造られた、ステンレス製のスイングアームを見つけました。新興国で造られたそうです。サビないのは魅力的だけど、強度的にはどうなんでしょう?ステンレスはクロモリと組成が似てるのでハイテン鋼と同等なのかな?わからんけどw
[PR]
by littlecub55 | 2010-02-15 01:59 | 解体編
カテゴリ
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧